読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カナダからだから

バンクーバーから日常発信

バンクーバーの公園事情「何もしない休日」

こんにちは!

バンクーバーの公園事情について紹介します!

バンクーバーはとにかく公園が多いです。

前回紹介した巨大スタンレーパークに加え、

他にも大小様々な公園がたくさんあります。

バンクーバー公園

こちらはスタンレーパークの丸太(?)ゲート

 

 

住宅街を歩くだけで何度も公園に出会います。

そんなバンクーバーの公園、みかけて思うことは…

「公園やけど遊具なくない???」

バンクーバー公園1

こちらは先の写真とはまた別の公園ですが、

どちらも似たような風景(遊具なし)

あるとすれば植物とベンチです。

バンクーバー公園2

これも同じ公園かな?と思える写真ですが

ぜんぶ異なる公園です。

ただの空き地ではなく、しっかりと

「〇〇 Park」と看板がたててあります笑

バンクーバー公園3

もちろん遊具がある公園もあります。

その公園では、子ども達が遊んでいました〜

日曜日なので親子一緒です。

バンクーバー公園4

 

しかしやはり大半の公園には、何もないです。

そんな公園でバンクーバー住民は何をしてるんや?

と、思い公園にいる人たちを観察してみました!!

 

結論から言うと「何もしてないです

 

確かに、よ〜くみると、

ベンチで愛を語っているカップルとか

ブルーシートひいて日光浴してるご夫婦とか

それぞれの時間を楽しんでいらっしゃいます。

 

明らかに

「よし!明日は休みやから公園にピクニックに行こう!」

といった楽しみ方ではないんですね。

ゆるい。

 

日本の公園って私の知っているものでは、

遊具がたくさんあって子どもがたくさん遊んでいるか、

(遊具があっても子どもがいない公園もある…)

大きな広場のような公園で、ピクニック/BBQ/軽いスポーツect.か

どちらかのイメージです。

 

ただ座ってる/ゴロっとしてる/しゃべってる。

何したの?って言われると「何もしてない」というような

楽しみ方をしてる人たちって少ない気がします。

 

それぞれの過ごし方がいいとか悪いとかではないです。

どちらが正解とかより楽しいとかでもないです。

 

私自身は日本で、公園ではないにしても

「何かをしている」時間が多かった気がします。

ある意味で忙しくて充実した日々だったと思います。

 

しかしバンクーバーの公園のベンチで

ボーッと「何もしない」時間をすごすと、

自分の心の動きをゆっくりと追ってみたり、

忙しかった時間を振り返ってみたり、

また別の意味で充実した時間になりました。

 

もしその時間を2人ですごすと、

お互いの心の動きとか、一緒にいるだけで心地いいとか

より感じられるのかな?と思います!

 

先ほど述べたように日本の公園では、

「何もしない」人はなかないかいないため、

やりにくいかもしれないです。

でも思い切って忙しい時間から解放された

何もしない休日」をお家ではなく

いまの季節の公園で過ごしてみて欲しいです!

もしかしたら充実した時間になるかもしれないです!

 

 

バンクーバーの公園紹介とか言って

「何もしない休日」提案になってしまいました笑

ぜひトライ〜

 

 

みさと(●)´`・)